社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

理事長あいさつ

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
理事長
中村 太郎

大分を元気に明るくする
市民と伴走する病院を担う

大分中村病院は、 1964 年の東京パラリンピックの日本選手団長を務め、 社会福祉法人 太陽の家を創設した中村裕により、 55 床の整形外科単科病院として、1966 年に現在地に開院しました。
診療面では当初は高度成長期で交通事故や労災が頻発するなか、脳神経外科、外科、形成外科、麻酔科などを加え、外傷を中心とした 24 時間 365 日救急医療に重点を置いてきました。一方でリハビリテーションにも力を入れ、 救急から社会復帰までの一貫したシームレスな医療を提供してきました。
90 年代に入り、高齢化社会を迎えると、「医療による社会貢献」を理念に掲げ、循環器内科、消化器内科、 呼吸器内科、 腎臓内科(透析)、 糖尿病内科と内科系の充実を図りました。現在は許可病床 260床、 22 診療科の総合病院となりました。約 500 名のスタッフが多職種協働のもと、 救急、 総合診療(年間救急搬送数 2,000 台)を入り口に、専門性の高い医療へ繋ぎ、 リハビリテーションまで、大分市中心部において、質の高い医療を提供しています。
当院は、これからも真の市民のための病院を目指します。高度な標準化された医療を提供し、しかし、決して権威的にならず、 市民と伴走する医療を提供していきます。

プロフィール

『障害者スポーツの父』と称され、障害者の自立のための施設『太陽の家』を創設し、大分国際車いすマラソン大会の生みの親でもある、故・中村裕博士の長男。また病院長の傍らフェスピック大会(現アジアパラリンピック大会)や、シドニーパラリンピック、アテネパラリンピックのチームドクターを努めた。現在も障害者スポーツを通して、健常者と同じクオリティ・オブ・ライフ(QOL)の提供とサポートを目指している。

経歴

1960年 9月
大分県別府市生まれ
1986年 3月
川崎医科大学医学部卒業
1986年 4月
大分医科大学整形外科入局
1992年 3月
大分医科大学大学院医学研究科博士課程卒業 医学博士
1992年 7月
九州労災病院 整形外科医員
1994年 8月
大分医科大学整形外科講師
1995年 4月
英国 ロンドン大学王立整形外科病院(客員研究員)
2000年 4月
医療法人社団恵愛会 大分中村病院 院長
2000年 10月
シドニーパラリンピック チームドクター
2000年 4月
財)日本障害者スポーツ協会 医学医員
2002年 4月
大分県セーリング連盟 会長
2003年 4月
NPO法人 別府マリンスクエア 理事長
2004年 4月
九州大学大学院 医学部 医療システム学博士課程 入学
2004年 9月
アテネパラリンピック チームドクター
2004年 4月
福岡大学大学院スポーツ科学部 非常勤講師
2005年 4月
日本障害者スポーツ学会 常任理事
2005年 4月
NPO法人LESPO International 理事長
2005年 12月
株式会社 大分フットボールクラブ 取締役
2006年 3月
社福)太陽の家 理事長
2007年 8月
医療法人社団恵愛会 大分中村病院 理事長
2010年 6月
大分県セーリング連盟 名誉会長
2011年 4月
大分大学医学部 臨床教授
2011年 6月
大分DMAT 隊員
2012年 2月
Sports of Heart 顧問
2014年 4月
大分認知症カンファレンス 世話人
2014年 6月
九州医療・病院管理研究会 世話人
2016年 8月
大分県立看護科学大学 臨床教授
2017年 7月
三菱商事太陽株式会社 名誉会長

専門・資格

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 救急医学
  • 外傷学
  • スポーツ医学(特に障害者のスポーツ)
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本体育協会認定スポーツドクター

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊髄障害医学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 日本リハビリテーション医学会
  • 日本救急医学会
  • 日本病院管理学会
  • 日本褥瘡学会
  • 日本手外科学会
  • 日本高気圧環境医学会九州地方会
  • 日本障害者スポーツ学会

役職

  • 社会医療法人恵愛会 理事長
  • 社会医療法人恵愛会 大分中村病院 院長
  • 大分大学医学部 臨床教授
  • 大分県立看護科学大学 臨床教授
  • NPO法人VHJ機構 理事
  • 日本脊髄障害医学会 評議員
  • Sports of Heart 顧問
  • 財団法人日本障害者スポーツ協会 医学医員
  • 日本障害者スポーツ学会 常任理事
  • 大分県セーリング連盟 名誉会長
  • シドニー及びアテネパラリンピック 日本選手団 チームドクター
  • 北京及びバンコクフェスピック 日本選手団 チームドクター
  • 三菱商事太陽株式会社 名誉会長

主な著書

  • パラリンピックへの招待-挑戦するアスリートたち-(岩波書店)
    著者:中村太郎
  • 車いすマラソン-大分から世界へのメッセージ-(医療文化社)
    監修:緒方 甫 編集:中村太郎
  • 整形外科テキスト(南江堂)-共著-
  • アトラス四肢骨折治療 基本手技マニュアル上巻
  • (全日本病院出版会)-共著-