外来担当医

  • 消化器内科は、原則、午前中の外来診療となっております。
  • 初診の受付は11:00までとなっております。
  • 各診療科毎に診療の曜日・時間が異なります。
    上記外来担当スケジュールおよび外来受付時間・診療時間・外来休診予定表をご確認の上、ご来院ください。

消化器内科の特徴

大分中村病院の消化器内科は、消化管(食道、胃、小腸、大腸)や肝臓、胆管系(胆嚢、胆管)、膵臓の疾患を専門とする診療科です。上部内視鏡(胃カメラ、経鼻内視鏡)、下部内視鏡(大腸カメラ)、超音波(エコー)、CT、MRIなどを駆使し消化器疾患の検査および治療を行っています。

消化器疾患は消化管(食道、胃、小腸、大腸)、肝臓、胆道系(胆嚢、胆管)、膵臓と多くの臓器にまたがり、また泌尿器科、婦人科など他の疾患とも深く関わっています。特に急患では診断・治療が困難となることがあり、当センターでは消化器内科、外科が一つのチームを組み、他科とも連携しながら検査・治療にあたります。

また内視鏡検査及び治療は多くの患者さんが最も心配されるところですが、当院では経鼻内視鏡や高画質内視鏡を用いて経験豊富なスタッフが検査・治療を行いますので、安心して医療を受けることができます。消化器疾患でお悩みの方や検査・治療を希望される方は当センターを受診なさってください。

消化器内科の主な病状(疾患)

主な病状例
  • 吐血、下血、急性腹症
  • ヘリコバクターピロリ菌感染症
  • 食道、胃、十二指腸、大腸のポリープおよび早期癌の内視鏡的治療
  • 胆嚢疾患(急性胆嚢炎、胆嚢ポリープ・胆嚢癌)
  • 胆管系疾患(胆管結石、胆管癌)膵臓疾患(急性膵炎、慢性膵炎、膵臓腫瘍)
  • その他 原因がはっきりしない腹痛、背部痛、便秘下痢など

医師紹介

doctor_img

消化器内科部長

松成 修(まつなり おさむ)

詳細を開く

資格等
  • 医学博士
  • 大分大学医学部臨床教授
  • 日本内科学会総合内科 専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医(九州地区 評議員)
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医(九州地区 評議員)
  • 日本消化管学会 専門医・指導医(代議員)
  • 日本腹部救急学会認定医(評議員)
  • 日本救急医学会専門医(九州地方会 評議員)
  • 日本航空医療学会 認定指導者
  • 日本ヘリコバクター学会 ヘリコバクター感染症認定医(代議員)
  • 日本臨床栄養代謝学会 認定医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本スポーツ協会 公認スポーツドクター
  • 厚生労働省日本DMAT 統括DMAT
  • 日本救急医学会 ICLS ディレクター・インストラクター
  • 日本内科学会 JMECC インストラクター
  • 大分県災害医療コーディネーター
  • 大分県救急搬送協議会 事後検証医
  • 大分県メディカルコントロール協議会 作業部会委員
  • 『「人生会議」を考える大分県民の会』役員
患者さんへメッセージ

親切な対応、わかりやすい説明を心掛けています。

doctor_img

消化器センター長

石飛 裕和(いしとび ひろかず)

詳細を開く

専門分野
  • 消化器内科
患者さんへメッセージ

胃カメラ・大腸カメラなどの消化管内視鏡、胆膵疾患、腹部救急疾患を担当します。他科との連携を取りながら診断・治療に携わっていきますので、腹痛や便通異常などの腹部症状でどの科にかかれば良いかわからない場合などでも、ご相談いただけたらと思います。