大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

衛藤隼人看護師
「インターベンションエキスパートナース」に認定


当院のHCU・ERに勤務する衛藤隼人看護師が、「インターベンションエキスパートナース」に認定されました。

インターベンションエキスパートナースは、インターベンション治療に対して専門的な知識と技術を有すると認定された看護師です。インターベンションとは、細い管(カテーテル)を手首や足の付け根から血管に挿入して行う治療法の総称です。
資格取得には、看護師免許の資格および満3年以上の実務経験と、対象となる必須講習会を2年間で1回以上受講すること、日本インターベンショナルラジオロジー学会専門医、または日本心血管インターベンション治療学会専門医の下で100例以上の看護経験を持ち、かつ試験に合格することが必要となります。
当院の循環器内科は現在、日本心血管インターベンション治療学会の専門医が1名(中石徹医師)、認定医が2名(渡邉充医師、鳥越久美栄医師)在籍しており、その他常勤医師2名、非常勤医師1名の6名体制で、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患のカテーテル治療をはじめとする循環器全般に渡る診療を行っています。今後、循環器内科の医師と共に、インターベンションエキスパートナースとして衛藤看護師の当院での活躍が期待されます。
今回認定を受けた衛藤看護師は「患者さんに安心して検査や治療を受けて頂けるよう、インターベンションエキスパートナースとしての役割を果たすとともに、教育にも積極的に取り組んでいきます」と抱負を話してくれました。
「動悸、息切れがする」、「健康診断で高血圧、心臓の雑音や心電図異常を指摘された」などの症状がある方は、一度当院の循環器内科にご相談ください。


(広報企画 村上)


2017年07月03日(月) No.1011 (就任・資格・受賞)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.