大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

鎗水医師の無料健康講座「最新の糖尿病治療」


「最新の糖尿病治療」をテーマに、3月9日(水)、当院の鎗水浩治医師(糖尿病内科部長)が新日鐵住金株式会社大分製鐵所で無料健康講座を行いました。
午後1時半から3時まで開催された講座には、新日鐵住金で働くスタッフや、保健師さんなど約30人が参加しました。
糖尿病専門医による、職場での講座ということもあってか、中には熱心にメモをとる人もいました。
鎗水医師は、パワーポイントを使いながら、「糖尿病」についての、全体像を先ずお話しました。その中で、糖尿病は血管の病気であり、遺伝と環境が最大の原因であり、いったん発症したら、一生お付き合いしなければならない病気であること、「途中で治療を投げ出さない」「治療の中断は絶対しないこと」などをアドバイスしました。そして、腎症、網膜症、神経障害の合併症については、写真を交え説明しました。保健師さんには、「糖尿病は症状がないことから、患者さんの勝手な判断で、薬を辞めたり病院に通わなくなるケースが実に多いです。治療の途中放棄は、合併症発症の危険が高まります。病院に行ってますか?血糖値の値は最近どれ位ですかなど、具体的に声掛けをしてください」と話していました。
食事療法や、運動療法の方法に加え、最新の薬事情では、飲み薬や注射などの発達により、その人その人の生活や体質にあった薬を処方できるようになったことなども紹介されました。
90分の講座が終わって参加者に感想を聞いてみると、「ざっくばらんに忌憚なく話をしてもらえて参考になった」、「糖尿病は治らないと言われて、はっきりショックだったが、治療を継続することが重要だと改めて感じた」など、受講して良かったという感想を多く頂きました。
大分中村病院は一般社団法人日本糖尿病学会より「日本糖尿病学会認定教育施設」に認定されました。認定教育施設として認定されるためには、常勤の研修指導医がいること、糖尿病の専門外来があること、食事指導が常時行われていること、定められた症例数を満たしていることなどが必要。今後は、専門医申請に必要な糖尿病臨床研修が当院でも可能となります。この認定教育施設は県内8施設ありますが、市内では、当院を含め5施設です。地域の皆さんのご要望があれば、糖尿病専門医によるハイグレードな講座を無料で提供しますのでぜひ当院へお問い合わせください。



会場の様子

参加した皆さん


(企画広報 村上)



2016年03月17日(木) No.938 (勉強会・セミナー等::健康講座)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.