大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

MRI装置がバージョンアップしました


この度、新しいMRI装置(GE社製 Signa HDxt 1.5T Optima Edition Ver.23 )を導入致しました。バージョンアップということで、マグネット部本体は変わりませんが、寝台、受信コイル等のハードウェアを始め、システムソフトウェアなどそのほとんどが最新のものとなりました。

◆バージョンアップの特徴◆
・アプリケーションの拡張と画像処理能力の向上。
・検査時間を始めとしたトータルワークフローの向上。
・高精度なアプリケーションが搭載されたことによる診断能力の向上。

今回のバージョンアップによって、通常の検査時間を短縮しながら、旧バージョンアップでは全く出来なかった新しい検査法を、少ない時間的負担で追加出来るようになり、より多くの画像情報提供が可能となりました。
また精度の向上した非造影アプリケーションも搭載されたことで、下肢の血管撮影など旧バージョンの造影剤を用いた検査以上に良好な画像を得ることも可能になりました。更に非造影分野では、脳全体の血流をマッピングして灌流情報を得る3D ASLアプリケーションも搭載しています。
時にMRIでは、脂肪抑制の不良が診断の妨げになることがあります。新バージョンのMRIでは、従来、脂肪抑制が困難だった領域・部位においても均一な脂肪抑制画像を得ることが出来ます。更には、従来よりも高速・高コントラストなアイソトロピックボリューム撮像の実現により、撮像後の再構成画像で任意断面からの病変観察も可能です。
放射線部MRI検査では、近隣の医療機関の紹介患者様を含めて、最良の画像提供を心がけております。ご依頼がございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。



(放射線部 餅原)


2015年02月12日(木) No.887 (施設設備)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.