大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第55回大分中村病院 職員講習会
DPC制度への対応について


8月10日(水)、24日(水)、大分中村病院6階研修室において、株式会社アトル ソリューション部の横山正登氏を講師に迎え「DPC制度への対応について」と題した職員講習会を実施しました。
講師の横山正登氏
8月10日講習会の様子
DPC(診断群分類)はDiagnosis Procedure Combinationの略で、入院医療費の計算方式の一つです。入院患者さんの病名や症状によって分類された「診断群分類点数」に基づき、1日あたりの定額部分と出来高による部分を組み合わせて計算する方式です。当院はDPC準備病院ですが、DPCを導入するには充実したスタッフや設備体制を整備し、効率的かつ計画的な治療を行う必要があります。
講習会では、医療制度や病院を取り巻く環境の変化、DPCの目的、計算方法などといった基本的な部分から、当院の診療実績データを分析した結果や、導入に向けた課題などについて話がありました。
大分中村病院では、質の高い医療を提供するため上位施設基準の取得に力を入れています。今回の講習会を通じ、DPCに関する知識及び技術の向上・院内連携の強化が図られ、より充実した医療体制の整備を目指していきます。

(制作室)


2011年08月31日(水) No.655 (勉強会・セミナー等::職員講習会)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.