大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

明野中央病院との親善試合に向け
院内ソフトボール大会を開催


 5月14日(土)19時より院内ソフトボール大会が開催され、大洲運動公園内軟式野球場に野球部監督の丸谷大作(医事課)を中心とした男性20名、女性10名、計30名と多くの職員が試合に参加し、職員の家族も応援に集まりました。
 家族も加わった男女混合でA、Bチームに分かれ、男性は普段入っているのと逆のバッターボックスに入るというハンデが加えられ、試合開始となりました。
 1回にBチームが一挙5点を入れ、その後も両チーム得点を重ね、Aチームが8回表に6点の大量得点となり、最終回で15対13の拮抗した試合でしたが、最後にBチームの連続安打により逆転しサヨナラゲームとなりました。
 ルールもわからないまま試合に参加した人も、最後には好守を見せるようになるなど、初心者から経験者まで楽しくソフトボールができ、「楽しかった」「来てよかった」などの声が多く聞かれました。 職員数も300人を超え、コミュニケーションをとる事が難しい部分もありますが、スポーツを通じ部署を越えた職員間の交流が深まったようです。今週末に予定されている明野中央病院との親善試合での対戦が楽しみになってきました。
 親善試合は5月20日(金)19時から、場所は今回と同じ大洲運動公園内軟式野球場で行われます。みなさんも参加・応援してみませんか?


《試合結果》

 
Aチーム
15
Bチーム3×16

(広報情報課)
2005年05月18日(水) No.266 (職員交流)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.