大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第76回大分中村病院職員講習会
「救急医療現場における感染予防対策」


11月28日(金)当院6階研修室において、第76回大分中村病院職員講習会(平成26年度第2回感染症対策講習会)を行いました。講師は感染症予防対策委員会委員長の那須 勝医師(総合臨床研究センター長・内科部長・検査部長)が務め、「救急医療現場における感染予防対策」を講演しました。講習会には医師や看護師、コメディカルを中心に110名の職員が参加しました。
はじめに感染予防の基本を動画にて再確認し、その後、医療現場で知っておくべき話題の感染症として、『エボラ出血熱』に対する対応や『エイズ』の現状、『デング熱』への対策、そして、冬場には必ず流行する『インフルエンザ』、『ノロウイルス胃腸炎』に対する対策について説明がありました。
『エボラ出血熱』については、現在も西アフリカでの流行が続いており、日本国内での感染事例はありませんが、この感染症が国内に入り込む可能性はゼロとはいえない状況です。那須医師は、「エボラ出血熱を疑われる患者さんが、当院に直接来院する可能性がないとも言い切れない」と話し、感染が疑われる患者が発生した場合に適切な対応がとれるよう、症状や感染経路、感染予防策等について詳しく紹介しました。
大分中村病院では感染症予防対策委員会を中心に、全職員対象の感染症対策講習会(年2回実施)やICTラウンドを行うなど、常日頃から院内の感染予防対策に力を入れています。これからも患者さんが安心してご利用いただける病院を目指し、院内の感染予防対策に力を入れて参ります。



(制作室)
2014年12月05日(金) No.877 (勉強会・セミナー等::職員講習会)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.