大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

救命救急講習会を開催しました


6月11日(火)鶴崎公民館にて、NPO法人「FOR ONE(フォー・ワン)」会員13名を対象に、救命救急講習会を開催しました。
NPO法人「FOR ONE」は、障がいのある方や支援を必要とされる方を対象に、福祉的コンサート事業(エンジェルハート・コンサート開催)をはじめ、地域交流参加促進事業や研修事業など、音楽・芸術・文化等を通じ、社会参加の促進と地域との連携、福祉意識の向上を目的に様々な活動を行っています。コンサート等で障がいのある方と共にバスで移動することがあり、その際の対応として救急法を身に付けたいと、今回の救命救急講習会が企画されました。
午後2時から約1時間半をかけ、竹野貴志医師(腎臓内科)、梅木和美看護師(外来統括師長)、仲摩五和子看護師(東4病棟師長)、小幡龍視看護師(東4病棟)のインストラクター4名が、心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使用について実技講習と指導を行いました。受講生からは「初めての講習で、最初は胸を押す場所も強さも全く違っていましたが、体験することでとても分かりやすく勉強できました。実際に心肺蘇生法を行うことがないよう願っていますが、もし万が一、緊急事態に立ち会うことがあれば迷わず実践したいと思います。」「大変楽しく学べました。こんなに楽しいのでしたら、時々お願いしたいと思うほど、笑いあり、汗ありの学びの時間となりました。耳の聞こえない仲間にも分かる教え方、また質問等にもたくさん答えてくださり、感謝いたします。」といった感想を頂きました。
今回の開催に至ったのは、昨年4月に救急法講習会を行った「ととろの森うめキャンプ村」と同様で、2月12日にトキハ会館で開催された「企業とNPO等のおおいた協働ひろば」への出展がきっかけでした。当院はこれまで実施してきた救命救急講習会や健康講座など、CSR(社会貢献)活動についてアピールし、救急法を学びたいというNPO法人「FOR ONE」とニーズがマッチしたため、今回の開催が実現しました。当院はスタッフの救命救急スキル向上はもちろんのこと、出来るだけ多くの方に心肺蘇生法を体験して頂けるよう、今後も院外向けの講習会を継続的に取り組んで参ります。



(制作室)



2013年06月24日(月) No.780 (勉強会・セミナー等::救命救急講習会)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.