大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第14回九州労災整形外科フォーラムにて中村理事長が講演
「東京パラリンピックからロンドンパラリンピックまで〜障害者スポーツ50年の歩み〜」


3月2日(金)福岡県北九州市にて第14回九州労災整形外科フォーラムが開催。中村理事長が講師として招かれ「東京パラリンピックからロンドンパラリンピックまで〜障害者スポーツ50年の歩み〜」というタイトルで講演を行いました。



九州労災整形外科フォーラムは、整形外科領域における研修および地域医療の連携強化を目的に年1回開催されている、日本整形外科学会認定の教育研修会です。
中村理事長は講演の始めにパラリンピックの概要等を説明し、次に夏季・冬季パラリンピックで実施される競技について動画を交えながら紹介しました。またパラリンピックの起源とされている1948年開催のストーク・マンデビル競技大会から、1964年の東京パラリンピック、今年のロンドンパラリンピックまでをパラリンピックの軌跡として紹介しました。中村理事長は最後にパラリンピックの課題として、パラリンピックの認知度・注目度が低いこと、選手が生活や練習をする上での設備・環境が不十分であること、また活動するための資金が不足していることを挙げました。
今年開催されるロンドンパラリンピックは8月29日から9月9日まで開催予定で、20競技に約4,200人の参加が見込まれています。大分中村病院は中村理事長がアジアパラリンピック委員会の医学委員を務め、日本選手団のチームドクターを担当する他、パラリンピック日本選手団の医療班に毎回看護師を派遣する等、医療支援を行っています。今年も日本選手がパラリンピックで活躍できるよう、熱い応援・支援を行って参ります。

(制作室)
2012年03月07日(水) No.705 (学術活動::講演・講義)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.