大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第57回 大分中村病院 職員講習会
「認知症の早期診断と重症度に応じた治療〜認知症患者さんへの対応」


10月13日(木)、当院6階研修室において、大分大学医学部総合診療部 診療講師の吉岩あおい先生を講師にお招きして、「認知症の早期診断と重症度に応じた治療〜認知症患者さんへの対応」をテーマに医療安全管理委員会主催の職員講習会を行いました。

講習会では、アルツハイマー型認知症を疑うポイントと症状・経過、MCI(軽度認知障害)の自覚症状、早期発見のための簡易スクリーニング法、認知症の病型(アルツハイマー型、レビー小体型、前頭側頭型、脳血管性)ごとの徴候と治療・ケアのポイント、認知症の予防、アルツハイマー型認知症と生活習慣病、認知症の人との接し方、アルツハイマー病治療の現状と最近の治験などについてお話しがありました。
吉岩先生は認知症の人との接し方で、「認知症が進行すると、介護の方や家族の怒り・驚き・悲しみが認識できなくなり、笑顔だけ認識できるという論文があります。相手が幸せか幸せでないかを笑顔から読みとる能力は、最後まで衰えないことが分かってきました。介護する人がサービスを利用して余裕を持つことが大切です。」と認知症介護における笑顔の大切さについて話しました。
人生90年時代が到来し、65歳以上の10人に1人が認知症、20人に1人がアルツハイマー病、85歳以上の3人に1人が認知症という世の中になってきました。当院では認知症患者さんの転倒事故防止のために様々な取り組みを行っています。今回の講習会で知り得た知識を参考に、これからも患者さんが安心してご利用いただける病院を目指し、更なる医療安全体制の確立や医療安全対策に関する活動を積極的に行って参ります。

(制作室)


2011年10月21日(金) No.670 (勉強会・セミナー等::職員講習会)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.