大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第6回入院患者さま健康セミナーを開催


 12月20日(水)。当院セミナー実行委員会主催による第6回入院患者さま健康セミナーが、3階談話室で開催されました。
 今回は、「高気圧酸素治療について」と題し、臨床工学部の酒井美穂(臨床工学技師)より、当院の特色のひとつである高気合酸素療法についての紹介と説明が行われ、入院患者さま12名が参加しました。
 あまり聞き慣れない“高気圧酸素療法”とは、透明なドーム型の装置を用いて、2気圧以上(10m潜水したのと同じような圧力)環境を人工的に作り、濃度100%の酸素の用いて、末梢循環器疾患や脳血管障害などの循環器の疾患に対して、用いられる治療方法です。「酸素の持つ薬理作用」や「圧力の物理的な効果」を用いることが特徴です。

臨床工学部 酒井美穂
今回の健康セミナーでは、高気圧酸素療法の概要から始まり、治療の効果、注意事項などの説明が行われました。また、終了後には、現在大流行の兆しを見せている「ノロウイルス」について、その特徴、感染した際の対処方法、日常生活での予防方法の説明が追加されました。
 終了後のアンケートでは、「大変参考になった。」「また参加したい。」「今、ノロウイルスがすごく感染しているので、とても為になるお話だった。」など、患者さま自身の日常に還元できる機会になった様子でした。
 今後も、患者さまをはじめ、皆様のご意見をもとに、入院生活をサポートしていけるような時間を提供していきたいと思います。

(広報情報課)
2006年12月25日(月) No.412 (勉強会・セミナー等::入院患者さま健康セミナー)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.