大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

第5回市民健康セミナー
インフルエンザと風邪の予防と対策


 第5回大分中村病院市民健康セミナーが12月7日(木)、当院6階の研修室で開催されました。
 このセミナーは、地域の皆さまに病気の予防や早期治療など、健康に対する意識を更に高めて頂く事を目的として開催しています。

永井寛之医師
(副院長・呼吸器科部長)
当日は、市報をご覧になられた方、入院患者さまなど約30名の方が参加されました。今回は「インフルエンザ・風邪の予防と対策」をテーマに、当院の永井寛之医師(副院長・呼吸器科部長)が講師を務めました。
 私たちの周囲で、「風邪を引いた」「インフルエンザにかかった」など、よく耳にすると思います。「風邪は万病のもと」と言われ、ウイルスをはじめとする種々の病原体により生じる急性の上気道の感染性疾患の総称で、私たちの側に寄り添っているような病気です。また、インフルエンザは、死が隣り合わせの危険な病気です。
 セミナーでは、風邪とインフルエンザの特徴(概要、治療)、対処方法などから始まり、その予防方法などについて簡潔に説明され、早速、実行に移さなければ、と気持ちを急き立てられるような内容でした。
 寒い季節になりました。これからの時期、ちょっとしたきっかけで、風邪を引いたり、インフルエンザにかかったりする可能性が高くなります。「ゴホンゴホン」「痰がからむな」「寒気がする」などのような前兆を感じたら、お気軽に当院にご相談ください。安心した日常生活のサポートを致します。
(広報情報課)

2006年12月12日(火) No.406 (勉強会・セミナー等::市民健康セミナー)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.