大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

当院スポーツレクレーションサークル「くすくすクラブ」
第4回フライングディスク交流記録会に参加


 大分市営陸上競技場で3月19日(日)、75名が参加した「第4回フライングディスク交流記録会」が開催されました。
 記録会は、障害者フライングディスク競技有志の会が中心となり、仝内の障害児・者へのフライングディスクの普及・技術支援、▲侫薀ぅ鵐哀妊スクを通して交流を図ることを目的に行われています。
競技風景(アキュラシー)
『くすくすクラブ』の
メンバーとそのご家族
 当院からは『くすくすクラブ』のメンバー4名が、日ごろの練習成果を試すために参加しました。『くすくすクラブ』は、“いつでも、くすくすと笑顔でスポーツを楽しむこと”をモットーに、当院の外来患者様が中心となり、活動しているスポーツレクリエーションサークルです。参加メンバーは、大会の約1ヶ月前より週1回、1時間の頻度で練習を重ね、準備してきました。
 競技内容は、ディスタンス(どれだけ遠くに投げることが出来るかを競う)とアキュラシー(5mまたは7mの離れた的にどれだけディスクを通過させられるかを競う)の2種目です。
 当日は、前日からの雨と強風の影響からか、風と寒さが厳しい悪条件下でしたが、『くすくすクラブ』のメンバーは、普段の練習を思い出し、ディスクを『より遠くに』、『より正確に』、コントロールするよう心がけて臨みました。
 想像していた以上の風と寒さの影響で、本来の力を発揮できませんでしたが、今回は、参加メンバーが今までに経験したことのない条件下となったため、個々の弱点を知る良い機会になりました。
(リハビリテーション体育室)

2006年03月28日(火) No.325 (リハビリテーションスポーツ)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.