大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

聖再園開設40周年記念式典に出席


 5月14日、韓国大田市において聖再園開設40周年記念式典及び同開設者故南均先生没後3回忌法要が執り行われ、当院より中村廣子(理事長)、三浦裕二(業務部長)が出席した。
 小児科医であった南先生と当院の出会いは、当院開設者である故中村裕が40年前築いた(社福)太陽の家を、南氏が訪れたことに始まる。南氏は障害を持つ人々に対する中村裕の志に共感し、その後韓国に戻り、様々な人々に理解を求め、聖再園開設に至った。政府の支援もなく医師の収入のみで賄われるといった運営だった聖再園は、開設時4畳半の部屋から、現在は30101屬量明僂鮖つ障害者のための施設へと発展を遂げた。この情熱とエネルギーは、太陽の家開設時の中村裕を知る我々にとって、容易に理解することができる。その後聖再園は太陽の家と姉妹施設となり、このたび南婦人の招待を受け、中村廣子が韓国へ赴いた。
 現在聖再園はご子息の南商尭氏が運営に携わっており、業務の都合によりあえなく欠席となった中村太郎(院長・太陽の家副理事長)のメッセージが披露された。今後も両者は更に交流を深め、福祉・医療による社会貢献に力を尽くす。

(記事:業務部長 三浦裕二)
2005年05月20日(金) No.267 (職員交流)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.