大分中村病院   RETUNEHOME

大分中村病院の最新の情報や話題をいち早くお伝えするページです。

看護実践能力を高めるため
手術室で看護実務研修生を受け入れ


 これまで看護技術の向上については、様々な方法が用いられてきましたが、本来現場での習得が一番の資質の向上とレベルアップにつながることは言うまでもありません。当院では、看護の実践研修場所として、特に手術室での看護専門技術の練磨を優先して実施しています。

自衛隊別府病院所属
柚木直美さん(看護師)
右から…中村太郎院長、佐藤千恵美(看護師)、柚木直美(自衛隊別府病院看護師)、竹長千栄美(看護主任)
 今回、看護実務研修生として、自衛隊別府病院所属の柚木直美(看護師)さんが、手術の実習に熱意を持って臨んでいます。自衛隊別府病院の看護実務研修は、4項目の大目標と18項目にものぼる細部目標を定めたところが特徴であり、平成16年1月13日(火)〜1月30日(金)までの期間中に完結できるように、目標を設定された非常に厳しい実習になっています。当院の実習では、主な診療科目でもある整形外科手術全般の直接介護業務、全身麻酔時の看護業務の習得などが大きな目的となります。
 当院では年間1700件以上の手術件数を実施しており、その中でも整形外科、形成外科、外科、脳神経外科が主な手術の順位となっています。当院の院長をはじめ、各診療科部長の指導もさることながら、指導麻酔医やME機器の指導をする臨床工学士や指導看護師など、充実した実習カリキュラムのもと、研修生が意欲的に習得し理解でき、手術室の看護能力が高まるよう努力を重ねています。これからも研修病院として積極的に取り組み、広く研修生を募っていきたいと思います。
(広報情報課)

2004年01月13日(火) No.101 (実習生・研修生受け入れ)

No. PASS

Powerd by shiromuku(fs6)DIARY version 1.81

サイトマップ推奨環境免責事項個人情報

社会医療法人恵愛会 大分中村病院
〒870-0022 大分県大分市大手町3丁目2番43号
TEL:097-536-5050 FAX:097-537-0164
http://nakamura-hosp.or.jp/

Copyright 2004 Oita nakamura hospital. All rights reserved.