社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

産婦人科

大分中村病院ウロギネセンター

産婦人科の特徴

腹腔鏡手術や子宮鏡手術を中心とした低侵襲治療を積極的に取り組んでいます。また、骨盤臓器脱や尿失禁などの女性骨盤底症状に対する包括的な治療体制を整えています。

腹腔鏡手術について

腹腔鏡手術とは

腹腔鏡とは、お腹に3-4箇所小さな穴を開け、炭酸ガスを入れてお腹にスペースを作り、そこからカメラや器具を入れて手術を行う方法です。麻酔は全身麻酔で行います。従来の開腹手術と比べ傷が小さく、体への負担が少ないことが特徴です。腹腔鏡手術では、下記のイラストのように臍へ1.5cm程、下腹部の左右、中央に7-8mm程の傷が生じます。医療機器の進歩により、低侵襲で行えるのみではなく、より精細な手術が可能となっています。開腹手術よりも質の高い手術が腹腔鏡にて可能な時代となりつつあります。

腹腔鏡手術の適応となる疾患

婦人科良性疾患(良性卵巣腫瘍、子宮内膜症、子宮筋腫、不妊症、子宮外妊娠など)で手術による治療が必要とされる場合に適応となります。また近年では子宮体癌手術など悪性疾患の治療にも対象が拡大しつつあります。現在、当院では骨盤臓器脱に対しても腹腔鏡手術を積極的に取り入れ、治療法の確立に努めています。

腹腔鏡手術時の入院予約と手術前検査

手術日程が決まった後に外来にて手術前の検査を行います。血液検査、レントゲン検査、心電図検査、呼吸機能検査などで2時間ほどかかります。検査の後に手術の説明書、同意書などをお渡しし、手術の説明を行います。異常がなければ入院日まで待機をしていただきます。手術に支障をきたす可能性のある異常がみられた場合には、当院内科などで精密検査を行います。

入院スケジュールと費用

手術は火曜日、木曜日、金曜日に行います。通常は手術前日の午後入院となります。術後2-3日目に退院の診察を行い退院となります。術後の経過によってはそれ以前に退院可能となる場合や、逆に出血や発熱、痛みなどのために退院が延期となる場合もあります。入院、手術は健康保険が適応されます。費用は病気の種類や手術の方法によって異なりますがおおよそ15-25万円です。高額医療制度の対象となります。詳しくは受付にて確認いただけます。退院後は外来にて経過診察を行います。

産婦人科の主な診療内容

  • 子宮がん検診、精密検査
  • 上皮内癌、高度異形成の治療
  • 子宮筋腫、卵巣腫瘍、子宮内膜症の診断、治療
  • 骨盤臓器脱、女性下部尿路症状の診断、治療
  • 更年期障害の診断、治療
  • 月経異常、月経痛への対応  など

産婦人科手術実績

産婦人科手術実績 2018年度 2019年度 2020年度
腹腔鏡手術 180 244 301
子宮鏡手術 36 58 59
その他 40 38 46
総計 256 340 406
手術内訳(重複あり) 2018年度 2019年度 2020年度
腹腔鏡下膣式子宮全摘術 60 81 91
腹腔鏡下子宮筋腫摘出術 44 41 70
腹腔鏡下子宮内膜症病巣除去術 23 28 39
腹腔鏡下子宮附属器癒着剥離術 42 44 61
腹腔鏡下子宮附属器腫瘍摘出術 60 62 90
腹腔鏡下仙骨膣固定術(LSC) 20 40 43
骨盤臓器脱経腟メッシュ手術(TVM) 5 4 4
骨盤臓器脱非メッシュ手術(NTR) 5 7 11
子宮鏡下子宮内膣癒着切除術 0 2 1
子宮鏡下子宮内膜ポリープ切除術 29 55 52
子宮鏡下子宮筋腫摘出術 14 15 27
子宮頸部円錐切除術 11 22 17
その他 腹腔鏡手術 3 6 3
その他 開腹手術 9 5 0
その他手術 5 2 5

外来担当スケジュール

産婦人科

受付時間
午前 西田 純一 吉武 朋子 西田 純一   吉武 朋子 西田 純一
午後 (14:00~)
西田 純一
(16:30まで受付)
       
受付時間 午前 午後
西田 純一 (14:00~)
西田 純一
(16:30まで受付)
吉武 朋子  
西田 純一  
   
吉武 朋子  
西田 純一

※当院の産婦人科では「分娩」は取り扱っておりません。
※各診療科毎に診療の曜日・時間が異なります。上記外来担当スケジュールおよび外来受付時間・診療時間・外来休診予定表をご確認の上、ご来院ください。

医師紹介(常勤医師)

産婦人科部長

西田 純一にしだ じゅんいち

専門分野

婦人科腫瘍、腹腔鏡手術、子宮鏡手術、女性骨盤底医学

資格等

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医

患者さんへメッセージ

これまで婦人科癌の診断・治療、婦人科良性疾患の治療、不妊治療を中心に産婦人科医療に携わってまいりました。一貫して婦人科内視鏡手術(腹腔鏡手術)にも取り組んでまいりまして、これまでの経験を生かした医療を皆様に提供させて頂きたいと考えています。セカンドオピニオン等につきましても気軽にご相談下さい。

医師紹介(非常勤医師)

吉武 朋子よしたけ ともこ

資格
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
マンモグラフィ読影認定医
日本産婦人科乳腺医学会乳房疾患認定医
日本女性医学学会認定女性ヘルスケア専門医

遠山 篤史とおやま あつし

資格
日本産科婦人科学会 専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

藤澤 佳代ふじさわ かよ

資格
日本産科婦人科学会 産婦人科専門医