社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

看護部の特徴

特徴① 急性期から社会復帰までシームレスな看護の提供

急性期から社会復帰までシームレスな看護の提供

当院は、年間約2,000台以上の救急車を受け入れる二次救急指定病院であり、地域医療・救急医療に貢献しています。
また、回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟を設けており、「急性期から社会復帰までシームレスな看護の提供」に取り組んでいます。
患者さんの個別性を大切に、急性期から退院まで一連の過程にじっくりかかわることができます。

特徴② 入院から退院までプライマリーナーシング

入院から退院までプライマリーナーシング

看護の提供方式は「プライマリーナーシング」です。
患者さんが入院してから退院するまで一人の受け持ち看護師を決めて、患者さんの看護計画に責任を持ちます。
日勤勤務の時は、自分の受け持ち患者さんは原則自分が担当する業務割り当てになっているので、患者さんのケアの継続性や評価がされやすく、患者さんとの関係性が築きやすくなっています。
勤務は原則2交代制で、一般病棟は7対1看護配置の基準をとっています。
夜勤看護師配置は3~5名程度です。

特徴③ 地域医療連携の推進

当院では、医療機関・介護施設との連携、病床の活用状況・後方連携先を一元的に把握し、入院患者の受入・転棟・退院をシームレスにサポートする部署として、地域連携部門を設けています。
地域連携部門は平成29年10月に強化を実施し、地域連携部の部長には竹長千栄美看護師が就任しました。
他にも看護師2名が在籍して活躍しています。
他の医療機関や関係機関からの患者さんの紹介受入のご相談はもちろん、転院や退院の支援、在宅療養のご相談など幅広く対応しています。
院内外の連携を迅速かつ的確に行うことで地域医療に貢献しています。

特徴④ 職員を大事にする環境作り

職員を大事にする環境作り

「職員が働きやすい環境」を日々目指しています。
毎日テーマを立てて改善中です。事務・看護師・コメディカルと協力し、看護業務に専念できる環境を目指します。

待遇の充実

ó 部署を挙げて残業時間削減中!
ó 各種資格希望者のキャリアアップ支援
ó 充実の支度金制度あり(最高 24 万円)
ó 看護師積極募集中!

仕事と家庭の両立

ó 産休・育休への理解
ó 子育て経験者多数
ó 時短勤務(小学校低学年児童扶養)可能
ó 定年後は嘱託勤務可

特徴⑤ クリニカルラダーを取り入れた看護教育

クリニカルラダーを取り入れた看護教育

当院ではクリニカルラダー(看護実践習熟度評価)を取り入れた看護教育を行っています。
クリニカルラダー評価表に沿って評価することにより、看護師各自の能力を客観的な視点で評価することができ、さらに個人の目標を明確にすることができます。
また、e-ラーニングを活用した教育システムとして「学研ナーシングサポート」を導入しています。
自己研鑽のために研修受講を希望する看護職員が、e-ラーニングを利用することで、個人の都合の良い時間に、最新の看護技術や看護管理の知識を習得することができます。

特徴⑥ 様々なチーム医療への取り組み

当院では医師を中心に、看護師、薬剤師、臨床検査技師、放射線技師、臨床工学技士、 リハビリテーショ ンスタッフ、 医療ソーシャルワーカーなど、 職種を超えたチームを編成し、 カンファレンスや勉強会などを通して情 報共有をしながら、 きめ細かい医療の提供を目指し取り組んでいます。また、 看護部ではチーム医療を推進し ており、あらゆる部門 ・ チームで看護師が活躍しています。

様々なチーム医療への取り組み

ó がん化学療法・緩和ケアチーム
ó がんリハビリテーションチーム
ó 心臓リハビリテーションチーム
ó 骨粗鬆症リエゾンサービスチーム
ó 栄養サポートチーム

ó ICLS/BLSチーム
ó 糖尿病チーム
ó 災害対策チーム
ó 褥瘡対策チーム
ó 感染症対策チーム ほか