社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

「がんで大切な人を看取ったご遺族が語り合うカフェ」を開催します

11月15日(日)J:COMホルトホール大分(201・202会議室)にて、「がんで大切な人を看取ったご遺族が語り合うカフェ(主催:大分大学医学部看護学科実践看護学講座 成人看護学 橋本理恵子、共催:大分中村病院)」を開催します。
がんで大切な人を看取った方は、悲しみだけでなく、様々な想いをお持ちでいることも少なくありません。同じ経験を持つご遺族が集い、自分の体験や想いを語り合い、これからのことを一緒に考える時間を共有しませんか?
会場では、一緒にいた時にはなかなか言えなかった感謝の気持ち、伝えたかった想いを手紙にして伝える取り組みや、お抹茶を飲んでほっこりする時間を過ごしていただくこともできるようにしています。
参加費は無料です。開催時間は、14時~16時30分までとしていますので、その間で可能な時間にお立ち寄りいただけますので、ぜひ会場に足をお運び下さい。
申込方法、締切日は下記の通りです。皆さまのお越しをお待ちしております。
対象
一般市民(※大切な人をがんで看取ったご遺族が対象となります)
申込方法
FAXまたはメールフォームよりお申込みください。
※FAXをご利用の方は下のリンクボタンからチラシをダウンロードください。

※メールフォームをご利用の方は下のリンクボタンからお進みください。

申込締切日
2020年11月11日(水)
お問合せ
大分大学医学部看護学科 橋本理恵子
電話:097-586-5095
メール:rieko-hashimoto@oita-u.ac.jp
備考
※新型コロナウイルス感染予防対策について
開催内容の変更や中止など重大な変更が生じた場合は、速やかにメールまたは電話にてご案内いたします。会場入室前の手指消毒、マスクの着用をお願い致します。また、体調不良の方は参加をご遠慮ください。

(総務部 羽田野)