社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

新病院について

大分中村病院では、現病院の老朽化・狭隘化の解消と療養環境の改善に向け、新病院プロジェクトを遂行しています。
現在(2020年9月)、基本設計を終えて実施設計に入った段階です。今後も新病院に関する情報はホームページにて随時発表、更新していきます。
新病院完成を目指し、職員一同尽力してまいります。

「大分中村病院新病院基本構想」を策定しました

更新:2020年9月16日
当院では、地域の皆さんの信頼と期待に応えることのできる新病院の建設を目指し、「大分中村病院新病院基本構想」を策定しました。
この基本構想は、新病院の果たすべき役割や方向性などをまとめたものになります。

新病院計画について(ニュースリリース)

更新:2020年3月5日
社会医療法人恵愛会 大分中村病院(大分市大手町3-2-43 理事長:中村太郎、院長:七森和久)は、下記の通り新病院計画を策定しましたので、お知らせします。