社会医療法人恵愛会 大分中村病院

文字サイズ

新病院について

大分中村病院では、現病院の老朽化・狭隘化の解消と療養環境の改善に向け、新病院プロジェクトを遂行しています。
2021年5月29日、安全祈願祭を無事に終え、工事着手の段階に入りました。今後も新病院に関する情報はホームページにて随時発表、更新していきます。
新病院完成を目指し、職員一同尽力してまいります。

移転新築プロジェクトの安全祈願祭が執り行われました

更新:2021年5月29日
新病院建設予定地において大分中村病院移転新築プロジェクト安全祈願祭が執り行われましたのでお知らせします。

施工業者の決定について(ニュースリリース)

更新:2021年5月7日
2020年12月24日付で入札公告を行った「大分中村病院 移転新築プロジェクト」について、厳正な審査の結果、下記の通り落札者を決定し、工事請負契約書を締結しましたのでお知らせします。

大分中村病院 移転新築プロジェクトに係る一般競争入札を実施します

更新:2020年12月24日
大分中村病院 移転新築プロジェクトに係る手続きを開始するため、以下の通り一般競争入札を実施します。 入札説明書や様式等を希望する場合は、入札公告に記載の問い合わせ先へご連絡ください。

「大分中村病院新病院基本構想」を策定しました

更新:2020年9月16日
当院では、地域の皆さんの信頼と期待に応えることのできる新病院の建設を目指し、「大分中村病院新病院基本構想」を策定しました。
この基本構想は、新病院の果たすべき役割や方向性などをまとめたものになります。

新病院計画について(ニュースリリース)

更新:2020年3月5日
社会医療法人恵愛会 大分中村病院(大分市大手町3-2-43 理事長:中村太郎、院長:七森和久)は、下記の通り新病院計画を策定しましたので、お知らせします。